マドンナの功績って?

画像


「マドンナが60歳に」


アメリカではこのニュースで持ち切りです。


マドンナ(Madonna 1958-present)は8月16日で60歳になりました。


画像

Paul Drinkwater/WireImage


1978年にニューヨークでダンサーとしてデビュー。


1984年に「ライク・ア・ヴァージン」(Like a Virgin)が世界的な大ヒットとなりました。


そして今日に至るまで、スーパースターとして君臨しています。


画像

その彼女がよく着けている腕時計は「JACOB&Co.」です。


1981年にニューヨークで設立されたブランドです。


ロシアから移民してきたジェイコブ・アラボが、このブランドと共に築いたサクセスストーリーはまさにアメリカンドリームです。


マドンナが貧しい中で、幾度も困難を乗り越えてきたニューヨークでの下積み時代と被りますね。


ちなみにビヨンセやベッカムなど多くのセレブリティも「JACOB&Co.」を好んで着けています。






マドンナは、米国タイム誌の「過去1世紀で最も影響力を持つ25人の女性」(25 most powerful women of the past century)の一人にも選出されています。




8月16日に「ソウルの女王」(Queen of Soul)と呼ばれたアレサ・フランクリン(Aretha Franklin 1942-2018)が76歳で死去しましたが、彼女もまた25人に選出された一人です。


画像

代表曲の(You Make Me Feel Like) A Natural Womanは絶賛されて然るべき曲です。


でも本当の凄味は、彼女が歌えばどんな歌でもソウルの名曲になってしまうことです。




さて、他の25人の中には、ファッション界の伝説ココ・シャネル(Coco Chanel 1883-1971)や、ノーベル平和賞を受賞したマザー・テレサ(Mother Teresa 1910-1997)などが名を連ねています。


いかに凄いことか容易に想像できますね。






マドンナを批判する声も少なくありません。


でもその功績は計り知れないほど偉大です。




マドンナの気持ちを最もよく表している発言があります。


I want to be like Gandhi, and Martin Luther King, and John Lennon... but I want to stay alive.


日本語に訳すとこんな感じです。


「私はガンジー、マーティン・ルーサー・キング、ジョン・レノンのようになりたいの。でも私は生きていたい。」


アメリカでは結構知られていますが、なぜか日本では僕の知る限り紹介されていません。


「でも私は生きていたい」


画像

そうなんです。


どんなに辛くても生きてこそ成し遂げられることがたくさんあります。




ではマドンナの功績って何でしょうか?




伝統的な女性像、男性像を否定し、特に女性の美の基準の多様化に大きく貢献しています。


マドンナの活躍によって、自分らしく生きることに自信を持った人も多く、それは偉人と呼ばれる人達と同質の社会貢献だと断言できます。

画像



自分が人と違うことを隠して生きるのは楽かもしれません。


でも、自分らしく生きることでより後悔の無い人生が送れます。


例え嫌なことがあったとしても。




偉人達は私生活も含めて完璧だったのでしょうか?




人は誰もが欠点を持っています。


それは偉人でも例外ではありません。


マドンナの行動が全て正しいとは言いません。


でもそれは僕らも同じです。


マドンナが時代を牽引してきたその裏には相当な苦悩があったはずです。

画像




彼女は、アフリカの小国マラウイに750万ドル以上(8億円以上)寄付するなど、様々なチャリティ活動に力を入れています。





それは売名行為でしょうか?

画像


それとも偽善ですか?

画像




どちらも違います。


人は夢が実現した時、今まであった内なる自分のための欲求が外に向かいます。

画像


ある一定以上の収入が得られ生活満足度が高くなると、自然に人の役に立ちたいという欲求が生まれます。


それこそが社会貢献であって、人のために生きることで自らの心も満たされます。


対価を求めず人のために何かしたいと思うその気持ちは偽善ではありません。

画像


マドンナの功績は今や地球規模ですね。




オカネ・モッチャが見つけたしあわせ
ホーム社
マドンナ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



















"マドンナの功績って?" へのコメントを書く

お名前[必須入力]
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント[必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。