カシオOCEANUS Manta OCW-S5000は買い?

Manta OCW-S5000 カシオOCEANUS 6月7日発売です。 この時計が優れモノな理由は以下3点に集約されています。 1.OCEANUS史上最薄の9.1mmを誇ります。 10mmを切るとリアルに薄さを実感できます。 シャツの袖がきれいに見えることから、僕は薄い時計が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パテック・フィリップ [アクアノート] の魅力

             アクアノート         パテック・フィリップのスポーツモデルと言えばアクアノートとノーチラスです。              ノーチラス         一般的なパテック・フィリップの時計はステンレス素材を使いませんが、この2モデルに関しては日常生活に馴染むステンレス製です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

祝ブラックホール撮影成功&ジラール・ペルゴ

天文学用語でクエーサーとは、ブラックホールの周りに凝集するきわめて明るい活動銀河核の一種です。クエーサーは、ジラール・ペルゴの時計製造の芸術性を「光と影」という相反する組み合わせで表現しています。 ジラール・ペルゴ ジラール・ペルゴは、1791年創業のスイスの高級時計メーカーで、歴史史上初めて腕時計の量産…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

セイコープロスペックス ガンダムコラボモデル

セイコー プロスペックスより「機動戦士ガンダム」とのコラボモデルが数量限定でリリースされます。 ガンダム、シャアザク、量産型ザクにインスパイアされたモデルです。 僕が買うなら絶対量産型ザクです。 なぜでしょうか? 昔ガンプラの量産型ザクが買えなかったから? ええ、確か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

セイコープロスペックス1970メカニカルダイバーズ復刻と植村直巳

昨年に続き、またしてもセイコープロスペックス新作がバーゼルワールドで発表となりました。 1970メカニカルダイバーズ 復刻デザイン SBDX031 日本人初のエベレスト登頂に成功した世界的冒険家。 植村直巳さんが携行していたモデルです。 昨年の復刻と同じく、古風な顔に似合わず、性能は現代に合わせて大…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新バットマン=GMTマスターⅡ

バーゼルワールド2019 言わずもがな、年に一度スイスのバーゼルで開催される世界最大の時計見本市です。 ほとんどの時計ブランドがこのバーゼルワールドで新作を発表しています。 バーゼルは、ドイツ、フランスと隣接していますので、一日で3カ国ツアーなんてことも夢ではありません。 毎年バーゼルワー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白山眼鏡店とか。

日本では7割以上の人が何らかの形で眼鏡を使っています。 ちなみに、腕時計を一個以上持っている人も約7割と言われています。 iPhoneなどのスマートフォンが普及している現代、腕時計は実用品よりも嗜好品としての役割が大きくなっています。 逆に眼鏡は、お洒落さも求められますが、視力矯正の道具としての実用…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ネイビーの革ベルト: グランドセイコー初代復刻(SBGW253)

本当に久しぶりの更新となります。 もうブログ辞めたと思っていた方も多いかと。 突然ですが、グランドセイコー初代復刻「SBGW253」はやっぱりいいですね。 この地味なフェイスに愛着があります。 二個以上の機械式時計を持っていると、いざ着けようとすると針が止まっていることが頻繁にあります。 そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

グランドセイコー米国限定モデル [SBGA387G]

グランドセイコー。 アメリカだけの特別仕様の数量限定モデル。 U.S. Limited Edition 2018 グランドセイコーだけの独自機構「スプリングドライブ」を用いています。 ぜんまいで動く機械式時計ですが、クオーツで制御しています。 最大の特徴として秒針の動きが滑らかすぎます。 チチ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

現代アート 村上隆とは何なのか?

村上 隆 日本を代表するポップ・アーティスト。 そして世界的な現代アートの巨匠です。 僕が彼の作品に興味を持ったきっかけは、ルイ・ヴィトンとのコラボレーション企画。 2008年にリリースされたLVロゴと迷彩柄をモチーフにした限定品は、世界中が熱狂する大ヒットとなりました。 正式にはM…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more