ガワが最高→ グランドセイコー初代復刻「SBGW253」

画像


いきなりですが、グランドセイコーの外装仕上げは間違いなく世界最高レベルです。


ガワは重要ではないと言い切る時計愛好家もいますが、実のところムーブメントがどんなに良くったってガワがゆるいとがっかりします。


画像


そうですよね。


その気持ちよく分かります。






以前ブログにも書いた通り、僕はジャガールクルトのマスターホームタイムを購入しました。


理由は、GMT機能且つステンレスベルト、若干の防水性を満たすためです。


とりあえず資産価値が全く無いことについては良しとします。


僕は全然気になりません。


でも、ガワやステンレスベルトの仕上げがグランドセイコーとは雲泥の差です。


ムーブメントは普通にきれいなのでもう少し外装にも力を入れて欲しいですね。


グランドセイコーとパテックフィリップを眺めてから、ジャガールクルトに目を向けるとします。


画像


毎回「なんじゃこれは!」って感じになりますから。






日本刀のような輝きと造形を持つグランドセイコーの44GS復刻モデルも最高ですが、今一番気に入っているのは初代復刻「SBGW253」です。


何度も言っていますが美しすぎます。


画像


ダイヤルの色が真っ白なところもしびれます。






「SBDX019」国産ファーストダイバーズも入手しましたが、外装はグランドセイコーと比較すると格段に落ちます。


セイコーブランドですし、まあこれはこれで大変満足しています。


それではまた。





[セイコー メカニカル]SEIKO MECHANICAL 腕時計 MECHANICAL SARB065 メンズ
SEIKO WATCH(セイコーウォッチ)
2010-03-05

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by [セイコー メカニカル]SEIKO MECHANICAL 腕時計 MECHANICAL SARB065 メンズ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル












ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 48

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック