腕時計遍歴 Part 1 [ロレックス]

大抵、腕時計にはその人の嗜好が多かれ少なかれ反映されています。


画像
画像
画像
画像
画像

若いころはカシオのGショックが大好きで、よくイルカ・クジラコレクションなどの限定品を買い漁りました。

今でも、ダイビングやゴルフなどにはよく付けています。


が、さすがに、スケルトンやホワイトカラーなどのGショックには抵抗があり、

アメリカンラグシーや、ユナイテッドアローズのブラックカラーが主流になりました。


ある程度、収入が得られるようになって購入したのが、

ロレックスのエクスプローラーⅡ白文字版です。

そして、次に購入したのがGMTマスターⅡとなります。

画像

GMTマスターには上記画像のようなペプシカラーもありますが、

ビジネスで着用するにはかなりのセンスがないと難しく、

やはりカラーは、ホワイトかブラックの二択となります。


上記ロレックスの強味は何でしょうか?


1.100m以上の防水であること

画像

仕事中に水がかかることを気にせずにいられることは大事です。

東南アジアでの突然のスコールは、バケツの水を頭からかぶるような状態です。


出張中には、土日に海に行くこともあり、

常に身につけていられる安心感があります。


部屋に置いていくのは、高級ホテルでも、ちょっと怖いですね。



2.GMT機能


上記写真の赤い針がGMT針と呼ばれています。

ちょっと見えづらいですが、長針と短針の他にもう一本あるんです。

日本時間と出張先のインドなど、第二時間帯を同時に表示できます。


海外がビジネスの主戦場の人にとって、

これほど便利な機能はありません。


一度使ったら二度と手放せないほど強力な機能です。



3.頑丈


ロレックスは他の機械式時計に比べて、圧倒的に頑丈です。

労働者の時計などといって揶揄されるのもわかります。



じゃあ前述のロレックスの弱点って何なの?


1.成金に見える

画像


やはりそういう見られ方もします。

一歩間違えれば下品かも。

よくビジネスの場にロレックスは相応しくないと断言する方もいます。



2.そもそもロレックスのスポーツウォッチはスーツには合わない


確かにそうかもしれません。僕は007のジェームスボンドを見てありだと思いますが。

画像


3.海外で犯罪に巻き込まれる

画像

これは事実です。

危険地帯へ出張で行くときには危険度が増します。


ロレックスだけは誰でも知っていますし、

どの国でも換金性が極めて高い時計です。



今、ロレックスは全て売却してしまいました。


でも、ロレックスはあらゆる面において完璧な時計だと思います。

これほど丈夫で実用的な時計は他にありません。


資産価値の観点からも非の打ち所がない製品です。


ただ、ロレックスは良くも悪くも目立ちます。

これがビジネス上マイナスに働くこともあります。












Watchfan.com 永久保存版ロレックス 2017Winter (GEIBUN MOOKS)
芸文社
2016-11-29

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Watchfan.com 永久保存版ロレックス 2017Winter (GEIBUN MOOKS) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




REALROLEX(17) (CARTOPMOOK)
交通タイムス社
2016-12-10

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by REALROLEX(17) (CARTOPMOOK) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い 面白い
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック