世界腕時計シェア

世界では、どの時計ブランドが売れているのでしょうか?

画像

やっぱり気になりますよね。

画像

まずは下記の図をご覧ください。


画像


18.3%のシェアを持つ、

堂々の1位は、Swatch Groupです。


スイスのベルン州の都市ビールにある世界最大の時計グループです。


代表的なブランドは、オメガとスウォッチです。


他にも、ブレゲ、ロンジン、ティソ、ハミルトンなど

たくさんの人気時計ブランドが揃っています。



2位のRichemontもスイスに本拠地があります。


IWC、ジャガールクルト、カルティエから、

A.ランゲ&ゾーネ、パネライ、ヴァシュロン・コンスタンタンまで

幅広い展開をしている巨大時計グループです。


これだけの時計ブランドが集まれば、

シェア占有率も高くなりますよね。



3位はRolexです。


前述の2社と違い、Tudorと合わせて2ブランドの展開です。

本当に圧倒的な強さです。


ロレックスは、時計商社から製造メーカーになった過去を持っています。


だからというわけではありませんが、

ブランディングが驚異的に上手いですね。


デザインにおいても、すべての腕時計の見本となっています。



4位のFossilは1984年に米国で生まれたブランドです。


いわゆるファッションウォッチで、

安価で手頃な製品を大量生産しています。



日本の時計ブランドは、

シチズン、セイコー、カシオがランクインしています。

画像


パテック・フィリップや、オーデマピゲも近いところに位置しています。


ちなみに、世界三大高級時計メーカーと呼ばれているのが、

この2社と、2位のヴァシュロン・コンスタンタンです。


俗に、雲上ブランド、雲上時計とも言われています。



日本のメーカー3社も頑張っていますね。

大変誇らしく思います。


安価な価格帯で額を稼いでいるとはいえ、

トップ10に入っているのですから。


そして、昨今は、セイコー、シチズンだけではなく、

カシオも高級ラインに力を入れています。


日本のメーカーが、スイスの高級機械式時計と、

真っ向から競える日もそう遠くないのではないでしょうか。















[セイコー]SEIKO 腕時計 MECHANICAL メカニカル × 石垣 忍 SARB065 メンズ
SEIKO WATCH(セイコーウォッチ)
2010-03-05

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by [セイコー]SEIKO 腕時計 MECHANICAL メカニカル × 石垣 忍 SARB065 メンズ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック