英語と日本語の違い

英語がある程度のレベルに達しながら、

ビジネス交渉の場で、大きな失敗をしてしまうケースがあります。


難しく言うと日本人のコミュニケーションスタイルは、


「文脈依存型」です。


相手が言ったことをボールに例えると、

全責任は、キャッチする側、聞き手にあります。

画像

聞き手は、話し手がどんなに曖昧な表現でも、

理解するために最大限の努力をする必要があります。

画像

話し手も明示的な表現は避け、曖昧な表現を好みます。

何故なら、話し手には何の責任もないからです。

画像


欧米人はどうなのでしょうか?


彼らは、真逆のコミュニケーションスタイルで、


「言語依存型」です。


ボールに例えると、投げる側、話し手に全責任があります。

曖昧性を排除した、直接的な表現を用いて、

聞き手の100%の理解を追求します。

画像

繰り返しますが、聞き手が理解できなければ、

話し手の落ち度となります。


画像

ある日系企業の方が、欧米人の前でプレゼンをした際、

通訳の方が、一字一句、日本語から英語に変換していました。

画像

日本的な曖昧な表現がてんこ盛りのプレゼンを、

全て英語に変換して表現していますので、

結局、骨子が欧米人には伝わりませんでした。

画像

有能な通訳を用いた交渉の場でも、

しばしば、このようなことが起こります。

画像


メールのやりとりでも誤解は多く発生します。


翻訳ソフトで欧米人の英文メールを日本語に翻訳すると、

大半は、非常にシンプルで稚拙な印象です。


逆に日本語を英語に翻訳すると、

呪文や魔術書のような表現になる場合があります。

画像

日本人のメールは、最初に日本語で日本的な文章を作り、

それをそのまま、英文にしてしまう傾向があります。


欧米人に送るメールで大切なことは、

聞き手を理解させる明示的な表現を心掛けることです。

画像


言葉の違いと文化の違い、

切っても切れない関係ですね。

画像


さて、日本の英語授業について、

改善できる余地は多くあります。

画像

その一つとして、


このような文化の違いについて、

授業に工夫して取り入れることができれば、

更に深く、英語を理解できるのではないでしょうか。

画像








会話もメールも 英語は3語で伝わります
ダイヤモンド社
中山 裕木子

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 会話もメールも 英語は3語で伝わります の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




中学校3年間の英語が1冊でしっかりわかる本
かんき出版
濱崎 潤之輔

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 中学校3年間の英語が1冊でしっかりわかる本 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 31

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック